So-net無料ブログ作成

レディースクリニック受診② [病気のこと]

5月に新しい飲食店に面接に行き、6月から新たな職場で再スタート切ったばかりでした。
私の仕事はキッチンの調理の仕事です。そこはオープンキッチンになっているのが良いな~と思って、決めました。お客さんの姿を見ながら作るのは楽しいことです。[かわいい]
しかし、厨房は熱い~~。汗だくでお水をがぶがぶ飲みながら仕事していました。
しかし、周りを見るとそんなに汗をかいていない?[目]
え!?私だけ顔汗がはんぱない!!!!これって更年期の症状?
よくわからないけど、低ピルを飲み始めてから体がしんどかったです。

そして、1週間ほどで終わるはずの生理が一向に終わらず、量も減る気配がありません。こんなことは初めての事態でした。[どんっ(衝撃)]
2週間も生理が止まらず、貧血なのか頭がぼーーーっとしてきて、思考能力が低下していました。
ベテランのおばちゃんには、「あなたまだこのメニュー覚えてないの!」とチクチク言われました。元気だったら、「なにくそ~!」というタイプのさちぼんなのですが、気持ちまで落ちてました。[バッド(下向き矢印)]

あまりにも生理が長く続くので、再びレディースクリニックを受診。[病院]
肩に筋肉注射(ホルモン剤?)を打ち、ピルを替えてプラノバールという中ピルに変更しました。すると2日ほどで出血は止まりました。(ほっ)
生理が止まらない恐怖を初めて感じました。貧血の数値は10。ギリギリのラインでしたので鉄剤を処方してもらいました。

プラノバールも慣れるまでは体がだるかったり、動悸もたまにありましたが、6月半ばからは体調も戻ってきて、仕事したり、家でヨガなどもできてました。
このままピルで排卵を抑えて、出血も楽になったらいいな~と期待をしていました。(つづく)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0