So-net無料ブログ作成

病気になって気づいたこと。 [病気のこと]

自分が子宮内膜症になるなんて思ってもみなかった。
生理で悩んだことなかったし、幸い子供にも二人恵まれました。
つわりは少々あったけど、あとは何の問題もなく快適妊婦生活で、二人ともきっかり40週で自然分娩でした。
それが、ほんとここ数年の生理からおかしくなってしまいました。[バッド(下向き矢印)]

芸能人でも子宮内膜症で手術されたり・・・の話は聞いたことがありましたけど、自分には関係ない話と思ってました。
いざ自分がなってみると、案外友達でも若い頃に内膜症で治療してからやっと赤ちゃんを授かった話や、担当の美容師さんも内膜症で卵巣嚢腫を持っている話を聞いて、こんなに身近なことだったんだ・・・と愕然としました。[がく~(落胆した顔)]

身近な二人とも共通していたのは、足を冷やさないようにしていたこと。[足]
絹の靴下を履いていたのです。特に美容師さんからはいかに「冷え取り」がすごいか伝授されましたが・・・さちぼん、やってないな~。素足。。。

別のママ友に内膜症を打ち明けたら、一人娘のほのたんのお友達は体外受精してやっと授かった子だったそうです。痛い注射などを毎日打ちに行ってたんだね。

今回、新しくてきれいな産婦人科で受診した時、婦人科は別角に設けられていたのでほっとしたのですが、産科がまぶしく見えました。幸せオーラ全開なんですよね。[ぴかぴか(新しい)]ちらりと娘と同じ幼稚園だったお母さんなども見かけたりして。
「いいな~、これから産むんだな、健康な証拠だな~」なんて。
自分の10年前までは、当たり前のように妊婦検診していたんですけどね。
いろんな経緯で新しい生命が誕生してくるってことを改めて知りました。


子宮腺筋症。。。どうやら子供を望まないのなら通常子宮全摘が行われそうです。子宮を取らないと、どんどん生理のたびに悪化してくみたい。[爆弾]
私はもう40代なので子供は産めませんが、望んでいる方には辛い宣告だと思います。核出手術もあるようですが、専門の場所でかなり予約も待つようです。

さて私、どうなるのでしょうか?





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0