So-net無料ブログ作成
検索選択
病気のこと ブログトップ
前の10件 | -

ディナゲスト服用10日目。 [病気のこと]

卵巣嚢腫4センチ、子宮筋腫が7つ、子宮腺筋症もありますが、黄体ホルモン剤ディナゲストのジェネリックを飲みはじめて10日ほどになります。
今のところ、副作用らしいものは出ていません。(顔が若干脂ぎっしゅですが・・)

低用量ピルを飲み始めた頃はすぐに副作用が出ました。
今思えば、耳が詰まった感じも血圧が上昇してしまったせいかもしれません。
とにかく、体がしんどくて辛かったです。[ふらふら]

さてさて、旦那さんがお盆休みに入ったのでゆっくりのんびり過ごしています。
今年は特に旅行の計画も立てずにいました。(体調がこんなだしね)
今年はずっと天気が悪いですね。。。[雨]

旦那さんの実家やお姉さんちにも遊びに行きました。
GW以来だったのですけど、義姉二人が私のことをとても気にかけてくれてうれしいです。
一人の姉は最近閉経したそうなのですが、ちょっと前まで会うと顔色がとても悪かったのです。
貧血の数値が一桁だったそうで、やはり子宮筋腫を持っていたそうなんだけど、手術せずに閉経まで逃げ込めて、筋腫も小さくなり貧血もなくなったそうです。[グッド(上向き矢印)]

今の私には「閉経」がものすごくうらやましい憧れの存在でもあります!(マジだわ)
習っているウクレレの会のご婦人にも「閉経はいつでしたか?」と失礼ながら聞いては、わくわくしています。
だって、私の周りで閉経を迎えたご婦人の方はすごく元気で仕事も趣味もばりばり楽しんでいる方が多いのですもの。[ぴかぴか(新しい)]
むしろ、息子と同世代のお母さん40代のほうが、まだまだ育児、役員、パート、親の介護などで疲れているパターンが多い。[もうやだ~(悲しい顔)]

自分の体より家族のことで精いっぱいみたいな・・・
だから、私も早く閉経したい!いやいや、自分の体を大切にしていきたいです。[手(グー)]
IMG_1576.jpg
姉宅にいたキナコちゃんです。癒されました。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある日突然に・・・ [病気のこと]

うちの目の前に畑が広がっていて、ご年配の夫婦が自家栽培の野菜を売っています。
ほぼ毎日、私はそこの野菜を100~300円握りしめて買いに行きます。(我が家のマルシェ状態)
今なら夏野菜のトマトやきゅうり、ししとうなんかがおいしいです。
少々形は不格好でも、しっかり野菜の味がする、畑の野菜が好きです!

いつものように買いに出かけると、二日ほどやってませんでした。
やっとおばちゃんが野菜を並べて再開したので伺ったら、おじさんが畑で倒れて救急車で運ばれたんだそうです。熱中症かと思ったら、脳こうそくだったそう。
真っ黒に日焼けして、どちらかというとおじさんのほうが無骨で頑丈そうに見えてたのに・・・血液がドロドロだったのかな。

左半身がまだ動かないらしく、おばさんも途方に暮れていました。[もうやだ~(悲しい顔)]
毎日毎日、朝早くから畑に出ていたおじさん。ベランダからいつも見てたけど、あれから畑がしーんとしてる。
リハビリして、また野菜作れるようになってもらいたいな。[パンチ]


おじさんが運ばれた病院は、今私が通院している大学病院だった。[病院]
今日は診察の日でした。
先日撮ったCTの結果を踏まえ、今後どうしていくのか、不安でした。
虫垂付近に嚢胞らしいものがあったようだけど、CTでは小さくなっているから腸のほうは心配なさそう。
私は早いとこ、手術してもらって構わないと思っていたんだけど、医師はべったり腸にくっついた子宮や卵巣を取るのもリスクがあるし、と渋い顔です。
卵巣嚢腫は今4センチほど。子宮腺筋症もあり、画像で見ても子宮に厚みがあるのは一目瞭然だった。
今月からディナゲストのジェネリックを飲み始めたので、しばらく続けて様子をみようとなりました。
副作用は今のところ出てないんだけど、今後不正出血はありそうだな。。。
この薬で、生理を抑え、嚢腫も小さくなれば良いのだけど、様子見です。
薬が効いて、副作用も辛くなければ仕事も再開できるかな?と期待しているのですが・・・どうなるかな。

おじさんもある日突然倒れてしまったし、私もピンピン元気だったのが春から病気が発覚して、精神的にも辛くなってしまった。

40代、自分の体と向き合う時期なんだろうな。もう若くない。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病院のはしご。 [病気のこと]

大学病院でCT撮ってきました。[病院]
MRIに比べて時間は1分くらい?あっという間でした。
造影剤を点滴するのも初めてで、看護婦さんが優しく何度も「ご気分悪くないですか?」と聞いてくる。少し体が温かく感じたくらいで、具合は悪くなかったです。
今週診察が入っているので、検査の結果がどう出るのかが不安です。[あせあせ(飛び散る汗)]

恐怖の生理が始まったので、ディナゲストのジェネリック薬(ジェノゲスト)を飲み始めました。
今回に限って、生理がらくなんですけど・・・生理がらくだと、これ飲んでもいいのかな~?と思ったり、いやいや騙されないぞ~と、とりあえず服用開始。
副作用がどうなることやらです。[exclamation&question]

今通っている大学病院は家から電車で20分くらいで駅からは1分。それでも、行って帰って来ると疲れます。。。。

昼頃帰宅し、ご飯を作っていたら部活から帰ってきた息子が
「なんか虫刺されたところから、血管にそって腫れてるんだよねー」と、何の気なしに言います。どれどれ??[目]

ほんとだ!虫刺されをかいて、穴が開いているようにも見えるし、そこからわきの下に向かって赤く腫れていました。何これ?全身回ったら怖い![がく~(落胆した顔)]

さちぼん、ぐったりしていたけど、子供の病気とかになったらフットワーク軽いんだな。[ダッシュ(走り出すさま)]
午後一番に(例のぶ愛想な皮膚科)に連れて行きました。
中学生なんだからもう一人で行かせても良かったんだけど、息子はこの病院は初診だったので、受付までは付いていきました。
診察の結果「虫刺されの菌がリンパに入った」らしい。
抗菌薬と塗り薬が処方されました。
中学生200円。安い!!!
CTで9000円も払ったのに、子供の医療費は安くていいな~。[グッド(上向き矢印)]


IMG_1573.jpg
リキも暑さでぐったりです。^^;
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ディナゲスト。 [病気のこと]

先週、紹介状を持って初めて大学病院へ行きました。[病院]
予約してあったので、それほど待たずに診てもらえました。
さちぼんの中で、手術する覚悟はできてましたが、医師はMRIの画像を見つつ、
「そんな簡単にオペするって言わないで・・・リスクあるんだから」と、渋ってました。
内診もして、癒着の度合いをみたり、まだ怪しい嚢腫があるのでCTを後日撮らなければならなかったり、血液検査したり・・・
具体的な治療の方向性は初回ではわかりませんでした。
「生理が辛いって言うなら、止めなくちゃね」と、閉経を起こすような薬ディナゲストを処方されました。

ピルの副作用に参っていたので、注射のタイプよりはディナゲストの方が副作用は少ないらしいけど・・・生理が始まってから飲むのでまだ飲んでません。
ほんとはとても怖いです。[爆弾]
ホルモン剤というのは自分が自分でなくなるような感じになるからです。(私の場合)

リュープリンという注射にしても、ディナゲストにしてもひと月1万円ほどする高いお薬です。
医師がジェネリックがあるからと、勧めてくれました。
処方箋でジェノゲスト(ネーミングがかぶってる!)を入手したら半額ほどで助かりました。
ここ最近、検査やお薬代で医療費がかなりかかっています。
パートもできていないのに、辛い。。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

「さちぼんさんは、オペして悪いものを取れば治ると思っているでしょう?そんな簡単なものじゃないんです。内膜症は取りこぼしたりしたらまた再発しますし、腸と癒着があったらはがすのが大変なんですよ。穴が開いたりもして、下手をしたら人工肛門にもなる」と。

ふむ。[たらーっ(汗)]

なんかますます暗い気持ちになってきた。[たらーっ(汗)]

泣きたいくらい。[もうやだ~(悲しい顔)]

なんでこんな病気になっちゃったんだろう。。。。

家にいると、どよーんと暗い気分になって、なんだかお腹も痛くなる気がして、そんな時は夕方からウォーキングに出ます。[足]
1年生の娘を連れて行く時もあれば、一人でせっせと歩きます。外の景色は少しだけ私のどんよりした気分を和らげてくれます。体力もつきますしね!
IMG_1568.jpg
かわいいお花があったら写真を撮ったりして、癒されます。

心と体は繋がっているように思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

早く働けるようになりたいよ~ [病気のこと]

夏休みがスタートしましたね。
世のお母さん達はお昼ごはんに頭を悩ませているかな?
給食、安くて栄養バランスがとれていて助かりますよね~。[わーい(嬉しい顔)]

私は今体調を崩しているので、仕事は休職しています。バイトなので、単純にシフトに入ってないだけです。もちろんお給料もなし。。。。[ふらふら]
仕方ないです。自分で自分の身を守らなくてはいけません。

がつがつ働いている頃は、専業主婦だった頃が懐かしく、時間に余裕がったな~なんて懐かしんだりしましたが、目下時間が有りすぎてやることなし!!!
つい、ネットサーフィンばかりして、病気について調べたりして落ち込んだりしています。[バッド(下向き矢印)]
だいぶ前に予約を入れた大学病院の診察がやっと今週あります。
そこでどういう方針になるかわかると思います。(オペする覚悟は決まっています!)

毎日暑いですね。[晴れ]さちぼんは汗かきで、日焼け止めやお化粧をしてもすぐに取れてしまいます。めんどくさいので、最近は日焼け止めもしなかったら、会う人会う人に「なんか焼けたね!どっか行った?[リゾート]」と言われます。・・・何人に言われたろう?
・・・スーパー行くくらいなんですけど。
だから全然貧血にも見られないという。^^;

低量ピルを止めたら、完全に血圧が元に戻りました。
あの苦しかった先月は、血圧計が薬局や施設にあるとついつい測っていました。
145くらいだったのが、昨日はこんな感じに。
IMG_1566.jpg
もともと低かったからね~。40も上がったらなんか苦しいよね。

ストレスで自律神経もなんだかおかしくなっているし、体温調節ができなかったり下痢したり。。。人生で一番体調がすぐれません。
IMG_0955.jpg
気晴らしにお散歩に出て、お花に癒されたりしています。[かわいい]
放置していたお庭にも、暇だったので植物を買ってきて植えたり、水やりしたりしています。
どうか、早く元気になってまたバリバリ働ける体になりたいです。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病気になって気づいたこと。 [病気のこと]

自分が子宮内膜症になるなんて思ってもみなかった。
生理で悩んだことなかったし、幸い子供にも二人恵まれました。
つわりは少々あったけど、あとは何の問題もなく快適妊婦生活で、二人ともきっかり40週で自然分娩でした。
それが、ほんとここ数年の生理からおかしくなってしまいました。[バッド(下向き矢印)]

芸能人でも子宮内膜症で手術されたり・・・の話は聞いたことがありましたけど、自分には関係ない話と思ってました。
いざ自分がなってみると、案外友達でも若い頃に内膜症で治療してからやっと赤ちゃんを授かった話や、担当の美容師さんも内膜症で卵巣嚢腫を持っている話を聞いて、こんなに身近なことだったんだ・・・と愕然としました。[がく~(落胆した顔)]

身近な二人とも共通していたのは、足を冷やさないようにしていたこと。[足]
絹の靴下を履いていたのです。特に美容師さんからはいかに「冷え取り」がすごいか伝授されましたが・・・さちぼん、やってないな~。素足。。。

別のママ友に内膜症を打ち明けたら、一人娘のほのたんのお友達は体外受精してやっと授かった子だったそうです。痛い注射などを毎日打ちに行ってたんだね。

今回、新しくてきれいな産婦人科で受診した時、婦人科は別角に設けられていたのでほっとしたのですが、産科がまぶしく見えました。幸せオーラ全開なんですよね。[ぴかぴか(新しい)]ちらりと娘と同じ幼稚園だったお母さんなども見かけたりして。
「いいな~、これから産むんだな、健康な証拠だな~」なんて。
自分の10年前までは、当たり前のように妊婦検診していたんですけどね。
いろんな経緯で新しい生命が誕生してくるってことを改めて知りました。


子宮腺筋症。。。どうやら子供を望まないのなら通常子宮全摘が行われそうです。子宮を取らないと、どんどん生理のたびに悪化してくみたい。[爆弾]
私はもう40代なので子供は産めませんが、望んでいる方には辛い宣告だと思います。核出手術もあるようですが、専門の場所でかなり予約も待つようです。

さて私、どうなるのでしょうか?





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病院を替えました。 [病気のこと]

市内に大きな産婦人科が出来ていたのは知っていました。
新しく始めたパート先から1分の所だったし。
ただ、妊婦さんが多いイメージでしたので、なかなか婦人科はかかりにくいな~と思っていました。

Web予約もできるし便利そうだけど、当日はもういっぱいで・・・予約なしで医師の指名もなしで飛び込んでみました。(2時間半くらい待ちましたが[あせあせ(飛び散る汗)]
ようやく呼ばれて、今までの経緯を話し、内診しました。
若手の女性医師でした。
「うーん、卵巣腫れてますね~」「筋腫もありますね~」「子宮も内膜が厚いですね」前に言われた通りのことを言われました。
私は「40歳以上の方はピルはおすすめしないですね・・・閉経法をおすすめしますが、まずは詳しくお腹を診るためにMRIを撮りましょう」と言われました。

MRIはこの病院にはなく、駅近くに画像専門の医療機関があるのでそこを予約して翌日撮りに行きました。

初めてのMRIは緊張しました。[がく~(落胆した顔)]
筒形の狭い空間に入り、お腹を固定して、約20分もガコガコ、ドンドン、ピーピーの大音量の中(ヘッドフォンはしますがうるさい!)撮ります。
私、ちょいと閉所が苦手で、通常頭から入るのを足からにしてもらいました。少しだけ筒から頭が出る感じで逃げ場がありました。
緊張でまた脈拍が速くなっていることに気付いたけど。冷静を取り戻すように目をつむり、このドンドンピーピーは私の地元の秩父屋台囃子だと思えばいいや、と堪えた20分間でした。[ふらふら]

画像は診断されてから、変更した産婦人科に送られます。[メモ]
画像が届いてから今度はWeb予約して診察に行きました。
今度は腕のありそうな優しそうな男性医師でした。

MRIの画像の診断結果は。。。
内膜症による両方の卵巣に嚢腫あり、子宮筋腫が7個!、そして新たに子宮腺筋症だとも!!!子宮腺筋症は耳慣れない病名でしたが、あとでネットで調べたら、私の状態にあてはまるんですよ~納得。


子宮腺筋症
生理痛、過多月経、過多月経に伴う貧血がおもな症状です。一般に、生理痛は子宮内膜症よりも強く、過多月経は子宮筋腫よりも重症です。息切れ、倦怠感などの貧血症状も強くでる傾向があります。進行とともに症状は激しさを増します。
子宮が大きくなると膀胱、腸などの周囲の臓器や神経を圧迫して、生理のとき以外でもおなかや腰が痛むようになります。また、排尿痛、排便痛、性交痛が生じ、不妊の原因になることもあります。30代以上の女性に多く、婦人科での治療が必要です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病院変えようかな。。。 [病気のこと]

ある土曜日、仕事でした。ほんたんは1年生になり学童保育に預けています。
土曜日も午後4時まで保育があるので助かります。

仕事中、息が苦しく、また動悸かな?と、何とか仕事を終わらせドラッグストアの血圧計で血圧を測ると上が145くらいあり、脈も速かった。[がく~(落胆した顔)]
土曜日の午後はいつものレディースクリックは休診になってしまうので、子供たちのかかりつけの内科、小児科へ行きました。血圧を下げる薬が欲しかったのです。[病院]

医師が二人いるのですが、一人は旦那さんのバスケ友達のK先生。
K先生に診てもらいました。婦人科のことはあまり詳しくないようで(内科医ですものね)飲んでいるピルの名前を調べてくれたり、血圧の上昇も薬の副作用であることや、今の体の調子をみて、漢方薬の加味逍遙散(かみしょうようさん)と軽い降圧剤を処方してくれました。
翌日にはわざわざ電話をくれて「僕の知り合いの産婦人科に話を聞いたから、〇〇という治療法もあるし、今のクリニックの対応に満足していなかったら、どんどん病院は変えてみるのもいいよ」と。

内科医なのに、一生懸命良くなる方法を探ってくれて、嬉しかったです。
中ピルのプラノバールがもうすぐ終わるので、そのタイミングで再びレディースクリニックを受診すると、受付の人に「今日は何をしに来たのか?」と言われて、「もうすぐ薬が終わるから今後どうしていくのかを聞きたくてきました」と答えると、診察に回してもらえました。

女医さんも「うーむ、低ピルで調子悪いんじゃやめる?」
プラノバールは長く続ける薬じゃないから、と。
え!?野放し?卵巣が腫れてたから次回は10月に診せてください、で終わりでした。

プラノバールを飲み切り、2.3日すると消退出血が来ることは知ってましたが、ほんとに2.3日で出血が始まりました。
きたきた!今回排卵止めたし、みんなピルを飲むと生理が楽になるって書いてあったな~~と思ったら、なんじゃこりゃ~~!!!![ふらふら]ってくらい生理痛があるし、量も結構あるぞ、おいおい![ダッシュ(走り出すさま)]

痛みで夜寝れないくらいでした。陣痛のような定期的に来る痛みで体に力が入るのか、朝は背中と腹筋が筋肉痛になっていたほどでした。

この日の朝、私は決心しました。あのクリニックじゃダメだ、病院変えよう!と。[手(グー)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レディースクリニック受診② [病気のこと]

5月に新しい飲食店に面接に行き、6月から新たな職場で再スタート切ったばかりでした。
私の仕事はキッチンの調理の仕事です。そこはオープンキッチンになっているのが良いな~と思って、決めました。お客さんの姿を見ながら作るのは楽しいことです。[かわいい]
しかし、厨房は熱い~~。汗だくでお水をがぶがぶ飲みながら仕事していました。
しかし、周りを見るとそんなに汗をかいていない?[目]
え!?私だけ顔汗がはんぱない!!!!これって更年期の症状?
よくわからないけど、低ピルを飲み始めてから体がしんどかったです。

そして、1週間ほどで終わるはずの生理が一向に終わらず、量も減る気配がありません。こんなことは初めての事態でした。[どんっ(衝撃)]
2週間も生理が止まらず、貧血なのか頭がぼーーーっとしてきて、思考能力が低下していました。
ベテランのおばちゃんには、「あなたまだこのメニュー覚えてないの!」とチクチク言われました。元気だったら、「なにくそ~!」というタイプのさちぼんなのですが、気持ちまで落ちてました。[バッド(下向き矢印)]

あまりにも生理が長く続くので、再びレディースクリニックを受診。[病院]
肩に筋肉注射(ホルモン剤?)を打ち、ピルを替えてプラノバールという中ピルに変更しました。すると2日ほどで出血は止まりました。(ほっ)
生理が止まらない恐怖を初めて感じました。貧血の数値は10。ギリギリのラインでしたので鉄剤を処方してもらいました。

プラノバールも慣れるまでは体がだるかったり、動悸もたまにありましたが、6月半ばからは体調も戻ってきて、仕事したり、家でヨガなどもできてました。
このままピルで排卵を抑えて、出血も楽になったらいいな~と期待をしていました。(つづく)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レディースクリニック受診① [病気のこと]

子宮がん検診や、妊婦検診の途中までは近所の女医さんにかかっていました。
困った時は、いつもここがかかりつけでした。
4月の半ば、不正出血が続くので久しぶりにかかると、内診して卵巣の腫れを指摘されました。内膜も厚くなっているそう。
血液検査でca125を調べたら、基準以内なので、とりたてて内膜症が進んでいるという感じではない、と告げられました。
頸管ポリープが見つかったので、パチンパチンとすぐに除去しました。痛くなかったです。

女医さんはお母さんみたいな感じの方で、時に厳しく時には優しく・・・という感じでしたが、やはり女性なので、日によって感情が違ったりします。(一人で何人も診ているから忙しいのでしょう[ダッシュ(走り出すさま)]
こちらが、生理が辛いからどうにかしたい、と訴えたら、ようやく低ピルを飲むようになりました。
ピルなんて飲んだことなかったので、???だらけ。[がく~(落胆した顔)]
ネットでまたピルを検索検索の日々でした。

次の生理が始まったら飲むように言われたので、言われた通り飲み始めました。
副作用として気持ち悪さなどがあげられてますが、私は妊娠したような状態の胸の張り!夕方になると微熱がありました。
1週間もすると、なんか苦しい。。。。急にやってくる動悸には困りました。[ふらふら]
普段の血圧が100くらいしかなかったのに、ピルを飲み始めたら血圧が上が140台になってました。そして常に脈拍が100以上。。。ドキドキドキ。。。なんで~~?
自分じゃないホルモンを飲むとこんなに体に影響があるのかと、不安になりました。[ふらふら]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 病気のこと ブログトップ