So-net無料ブログ作成
検索選択

病院を替えました。 [病気のこと]

市内に大きな産婦人科が出来ていたのは知っていました。
新しく始めたパート先から1分の所だったし。
ただ、妊婦さんが多いイメージでしたので、なかなか婦人科はかかりにくいな~と思っていました。

Web予約もできるし便利そうだけど、当日はもういっぱいで・・・予約なしで医師の指名もなしで飛び込んでみました。(2時間半くらい待ちましたが[あせあせ(飛び散る汗)]
ようやく呼ばれて、今までの経緯を話し、内診しました。
若手の女性医師でした。
「うーん、卵巣腫れてますね~」「筋腫もありますね~」「子宮も内膜が厚いですね」前に言われた通りのことを言われました。
私は「40歳以上の方はピルはおすすめしないですね・・・閉経法をおすすめしますが、まずは詳しくお腹を診るためにMRIを撮りましょう」と言われました。

MRIはこの病院にはなく、駅近くに画像専門の医療機関があるのでそこを予約して翌日撮りに行きました。

初めてのMRIは緊張しました。[がく~(落胆した顔)]
筒形の狭い空間に入り、お腹を固定して、約20分もガコガコ、ドンドン、ピーピーの大音量の中(ヘッドフォンはしますがうるさい!)撮ります。
私、ちょいと閉所が苦手で、通常頭から入るのを足からにしてもらいました。少しだけ筒から頭が出る感じで逃げ場がありました。
緊張でまた脈拍が速くなっていることに気付いたけど。冷静を取り戻すように目をつむり、このドンドンピーピーは私の地元の秩父屋台囃子だと思えばいいや、と堪えた20分間でした。[ふらふら]

画像は診断されてから、変更した産婦人科に送られます。[メモ]
画像が届いてから今度はWeb予約して診察に行きました。
今度は腕のありそうな優しそうな男性医師でした。

MRIの画像の診断結果は。。。
内膜症による両方の卵巣に嚢腫あり、子宮筋腫が7個!、そして新たに子宮腺筋症だとも!!!子宮腺筋症は耳慣れない病名でしたが、あとでネットで調べたら、私の状態にあてはまるんですよ~納得。


子宮腺筋症
生理痛、過多月経、過多月経に伴う貧血がおもな症状です。一般に、生理痛は子宮内膜症よりも強く、過多月経は子宮筋腫よりも重症です。息切れ、倦怠感などの貧血症状も強くでる傾向があります。進行とともに症状は激しさを増します。
子宮が大きくなると膀胱、腸などの周囲の臓器や神経を圧迫して、生理のとき以外でもおなかや腰が痛むようになります。また、排尿痛、排便痛、性交痛が生じ、不妊の原因になることもあります。30代以上の女性に多く、婦人科での治療が必要です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病院変えようかな。。。 [病気のこと]

ある土曜日、仕事でした。ほんたんは1年生になり学童保育に預けています。
土曜日も午後4時まで保育があるので助かります。

仕事中、息が苦しく、また動悸かな?と、何とか仕事を終わらせドラッグストアの血圧計で血圧を測ると上が145くらいあり、脈も速かった。[がく~(落胆した顔)]
土曜日の午後はいつものレディースクリックは休診になってしまうので、子供たちのかかりつけの内科、小児科へ行きました。血圧を下げる薬が欲しかったのです。[病院]

医師が二人いるのですが、一人は旦那さんのバスケ友達のK先生。
K先生に診てもらいました。婦人科のことはあまり詳しくないようで(内科医ですものね)飲んでいるピルの名前を調べてくれたり、血圧の上昇も薬の副作用であることや、今の体の調子をみて、漢方薬の加味逍遙散(かみしょうようさん)と軽い降圧剤を処方してくれました。
翌日にはわざわざ電話をくれて「僕の知り合いの産婦人科に話を聞いたから、〇〇という治療法もあるし、今のクリニックの対応に満足していなかったら、どんどん病院は変えてみるのもいいよ」と。

内科医なのに、一生懸命良くなる方法を探ってくれて、嬉しかったです。
中ピルのプラノバールがもうすぐ終わるので、そのタイミングで再びレディースクリニックを受診すると、受付の人に「今日は何をしに来たのか?」と言われて、「もうすぐ薬が終わるから今後どうしていくのかを聞きたくてきました」と答えると、診察に回してもらえました。

女医さんも「うーむ、低ピルで調子悪いんじゃやめる?」
プラノバールは長く続ける薬じゃないから、と。
え!?野放し?卵巣が腫れてたから次回は10月に診せてください、で終わりでした。

プラノバールを飲み切り、2.3日すると消退出血が来ることは知ってましたが、ほんとに2.3日で出血が始まりました。
きたきた!今回排卵止めたし、みんなピルを飲むと生理が楽になるって書いてあったな~~と思ったら、なんじゃこりゃ~~!!!![ふらふら]ってくらい生理痛があるし、量も結構あるぞ、おいおい![ダッシュ(走り出すさま)]

痛みで夜寝れないくらいでした。陣痛のような定期的に来る痛みで体に力が入るのか、朝は背中と腹筋が筋肉痛になっていたほどでした。

この日の朝、私は決心しました。あのクリニックじゃダメだ、病院変えよう!と。[手(グー)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息子、職業体験する! [日記(日々のつらつら)]

病気の話ばかりですと気が滅入るので、ここでちょっと最近の子供の様子などを記そうと思います。

トップ画面にいる赤いTシャツの男の子、ryoは14歳になりました。[グッド(上向き矢印)]
月日が経つのは早いですな~。身長も今では165センチくらいになりました。
6年生の時にぐーーーんと伸びて、最近は伸び悩んでいます。(さちぼんチビだからな151センチ[あせあせ(飛び散る汗)]

中2になると、学校のカリキュラムの一環で3日間の職業体験があります。
自分の希望する職種に応募して振り分けられます。
男子は消防署、駅、スーパー、農業、造園などが項目に上がりました。
女子は過半数が保育系のお仕事が多いように感じました。
息子は第一志望の造園業!リーダーになり、会社までのルート、段取りを決めていました。(自転車を使用してはならず、電車とバスを利用して弁当持参です)

この3日間ばかりは、さちぼんもしっかり弁当を詰め込み、朝早くから出かけていく息子を微笑ましく見送りました。だって、「勉強しろ~~!」と言わなくて良い3日間。何となく息子が社会人になったらこんな感じ?の錯覚で、何ならお給料を少し生活費に入れてくれたら嬉しいわん♪という気持ちに。。。(早いよっ[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_0923.JPG
息子は会社から現場に向かい、〇〇霊園で草刈りなどをしました。
(わざわざ最後にたくさんの写真をCDに焼いてくれるんですよ~)

暑いけど、造園の仕事は長袖長ズボンの体操着が必須アイテム。
現場の人にジュースを買ってもらって嬉しそうでした。
夕方疲れ切って帰って来る日々でしたが、「働くって大変!」を連発していて、よしよし。。。と母はほくそ笑む。[わーい(嬉しい顔)]
だって、私がどんだけ汗だくでパートしてても、超亭主関白な旦那みたいな「風呂は?」「飯は?」だもん、ねぎらいの言葉なんかありゃしない。
「昼飯代500円置いといて」と簡単に言うけどさ、500円稼ぐのは容易ではないんだぞ!と。

期末テストを今回は頑張ったので、約束通り先週スマホを買い与えました。
ワイモバイルね、月々安いし。端末代がかからなかったし。[phone to]
大人への一歩をどんどん踏み出している中学生です。[わーい(嬉しい顔)][phone to]
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レディースクリニック受診② [病気のこと]

5月に新しい飲食店に面接に行き、6月から新たな職場で再スタート切ったばかりでした。
私の仕事はキッチンの調理の仕事です。そこはオープンキッチンになっているのが良いな~と思って、決めました。お客さんの姿を見ながら作るのは楽しいことです。[かわいい]
しかし、厨房は熱い~~。汗だくでお水をがぶがぶ飲みながら仕事していました。
しかし、周りを見るとそんなに汗をかいていない?[目]
え!?私だけ顔汗がはんぱない!!!!これって更年期の症状?
よくわからないけど、低ピルを飲み始めてから体がしんどかったです。

そして、1週間ほどで終わるはずの生理が一向に終わらず、量も減る気配がありません。こんなことは初めての事態でした。[どんっ(衝撃)]
2週間も生理が止まらず、貧血なのか頭がぼーーーっとしてきて、思考能力が低下していました。
ベテランのおばちゃんには、「あなたまだこのメニュー覚えてないの!」とチクチク言われました。元気だったら、「なにくそ~!」というタイプのさちぼんなのですが、気持ちまで落ちてました。[バッド(下向き矢印)]

あまりにも生理が長く続くので、再びレディースクリニックを受診。[病院]
肩に筋肉注射(ホルモン剤?)を打ち、ピルを替えてプラノバールという中ピルに変更しました。すると2日ほどで出血は止まりました。(ほっ)
生理が止まらない恐怖を初めて感じました。貧血の数値は10。ギリギリのラインでしたので鉄剤を処方してもらいました。

プラノバールも慣れるまでは体がだるかったり、動悸もたまにありましたが、6月半ばからは体調も戻ってきて、仕事したり、家でヨガなどもできてました。
このままピルで排卵を抑えて、出血も楽になったらいいな~と期待をしていました。(つづく)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レディースクリニック受診① [病気のこと]

子宮がん検診や、妊婦検診の途中までは近所の女医さんにかかっていました。
困った時は、いつもここがかかりつけでした。
4月の半ば、不正出血が続くので久しぶりにかかると、内診して卵巣の腫れを指摘されました。内膜も厚くなっているそう。
血液検査でca125を調べたら、基準以内なので、とりたてて内膜症が進んでいるという感じではない、と告げられました。
頸管ポリープが見つかったので、パチンパチンとすぐに除去しました。痛くなかったです。

女医さんはお母さんみたいな感じの方で、時に厳しく時には優しく・・・という感じでしたが、やはり女性なので、日によって感情が違ったりします。(一人で何人も診ているから忙しいのでしょう[ダッシュ(走り出すさま)]
こちらが、生理が辛いからどうにかしたい、と訴えたら、ようやく低ピルを飲むようになりました。
ピルなんて飲んだことなかったので、???だらけ。[がく~(落胆した顔)]
ネットでまたピルを検索検索の日々でした。

次の生理が始まったら飲むように言われたので、言われた通り飲み始めました。
副作用として気持ち悪さなどがあげられてますが、私は妊娠したような状態の胸の張り!夕方になると微熱がありました。
1週間もすると、なんか苦しい。。。。急にやってくる動悸には困りました。[ふらふら]
普段の血圧が100くらいしかなかったのに、ピルを飲み始めたら血圧が上が140台になってました。そして常に脈拍が100以上。。。ドキドキドキ。。。なんで~~?
自分じゃないホルモンを飲むとこんなに体に影響があるのかと、不安になりました。[ふらふら]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子宮の疾患。 [病気のこと]

なぜ、またブログを始めようとしたかと言いますと、現在体調が思わしくなく仕事は休業状態で専業主婦のような生活をしています。[バッド(下向き矢印)]
時間があり、また病気のことをネットで調べていくうちに、同じ病気で手術をされた方のブログや体験記を読ませていただき、大変勉強になりました。[目]
自分もこれから先どうなっていくのか、不安と期待(元気になる!)そして、心の整理にもなりますし、病気のこと、日々のことなど記していこうと思いました。[手(グー)]



まず、体調の異変に気付いたのは1.2年前から生理が急に辛くなったことです。[ふらふら]
若い頃、そして子供を二人産んだ30代ではなかった生理痛が、ここ1.2年で鎮痛剤を何度も飲まないと仕事になりませんでした。
しかし、生理が過ぎればまた元に戻って元気に生活できていましたし、病院へ行くほどではなかったのです。
それと、出血量も以前よりだいぶ増えていました。
外出先で、どわっとした出血を感じるとヒヤリとします。あっという間にナプキンがいっぱいになり、漏れてしまいそうでした。

ほのたんの入学も無事に済んだ頃、お店の閉店を言い渡されたり、役員の仕事が大変だったり、ストレスもあったのか?不正出血が続きました。
体からサインが出ていたんですね。。。(つづく)

*****最近のほのたんです*****
IMG_1554.jpg
1年生からピアノを習い始めました!
ほのたんなんて、赤ちゃんからの呼び名でブログの中ではずっとほのたんでしたね。
とても活発で、負けず嫌いで、頑張り屋さんな性格です。
[手(グー)][ふらふら]
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かなりお久しぶりでしたブログ! [日記(日々のつらつら)]


『さちぼんののほほん日記』は、息子が中学に入学したと同時に一旦筆をおきました。
娘のほのたんは幼稚園年長さんになり、週4回は飲食店のパート、コーラスの部活、休日にはウクレレ教室を充実した忙しい日々を送っていました。
ふと思いついたこと、育児や自分の気持ちなどはアイホンのメモで残すようにしていました。自分だけの日記でした。
半年に一度くらい、自分のブログを覗くこともありました。
子供の成長記録として、日々のことを書いていたこと、とても懐かしく、そして大事な記録となりました。

☆そして現在☆
息子はバスケ部で副キャプテンを務める中2になり、ほのたんは小学1年生になりました!早いものですね〜。お世話はかかならくなりましたけど、お金はかかりますね^^;
やっと娘も小学生になり、学童に入り、これから仕事ばんばん頑張るぞ〜!!の矢先に、いろんなことが重なりました。
まず務めていた飲食店が閉店に・・・ちーん。
役員二つ掛け持ちに・・・
そして体調不良です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4月の日記。 [日記(日々のつらつら)]

大変ご無沙汰してしまいました。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

息子の小学校卒業で日記が終わってしまっていますね。
子育て「完」といきたい所ですが、中学生になり、まだまだ子育ては継続中です。
お世話はかからなくなってきましたが、なんせ思春期なものでとにかく不機嫌[バッド(下向き矢印)]とご機嫌[グッド(上向き矢印)]の波があります。その波にうまーく乗れたら良いのですが、カチンと来て言い争いになってしまったり、はたまた過保護すぎてダンナさんに怒られたり、、、
4月はペースを掴むので精一杯でした。[ふらふら]
IMG_1011.jpg
息子は予定通りバスケットボール部[バスケットボール]に入部して、朝練も週2回、夕方練習は6時半までなので帰宅は夜の7時で、疲れきって帰ってきます。
遅めだった夕食を少し早めたり、勉強できる時間を確保するためにこちらも生活に気を遣います。

私もパートが夕方5時までの日もあったりして、週末はくたくたになり、疲れている息子の気持ちもわかるので「金曜日はも勉強しなくてもいいよ、休もう!好きなことしよう!かーさんもそうする!」と言って、ほっとできる時間も作るようにしています。ずっとスイッチ入ったままだと壊れそうですもんね。[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1016.jpg
ほのたんも年長さんに進級しました~。[ハートたち(複数ハート)]
ほとんどお預かりの日が多く、幼稚園にお迎えに行くとほのたんが最後なんていう日も多くてごめんね。
でもお預かりをすごく楽しそうに行ってくれるから助かります。

子供の笑顔は健康のバロメーターだと思います。[グッド(上向き矢印)]
先週なんとなく笑顔が少なく、口数も少なかったので元気がないな~と心配していました。熱があるわけでも、お腹が痛いわけでもなく・・・子供も疲れやストレスがあるのかもしれません。
ゆっくり休ませて、好きなことさせて、好きなものを食べさせたら、ようやくいつもの調子が戻ってきました。
良かったーーー![ぴかぴか(新しい)]
子供の健康、笑顔が1番のかーさんの頑張れるエネルギーになる。[手(グー)]

29日のお休みは風がビュービューの中、お友達家族とピクニックを強行しました。[台風]
IMG_0118.jpg
私はお惣菜など買って行ったのですが、お友達は手作りでいろんなおいしいものを作って来てくれました。ビールも飲んだりして、楽しいはずが、なんせ強風が・・・[ふらふら]
楽しさと体温を奪います。久しぶりに息子も親友と会えたので、芝生でじゃれあってました。親友は私立の男子校へ通学しだしたので、休日しか会えないんだよね。

uku.jpg
忙しいながらも、パート先の方の紹介でウクレレ教室の体験に行きました。[るんるん]
少し年齢層は上なんですけど、めちゃくちゃハワイアンなんですけど、先生はギターもウクレレも上手なカントリーなミュージシャンでサポートするピアノの先生も歌が上手で聴いているだけで癒しの時間でした。[リゾート]
体験に行っただけなのに、「新しく入ったさちぼんさんです」と紹介されてしまって、やってみようかな~と、入会を決めました。[exclamation]
幼稚園でもお母さん達の部活はコーラス部に入ったし、私、音楽が好きなんだなーと最近になって思うようになりました。
ウクレレ弾きつつ、歌えたら素敵ですもんね。
で、今はウクレレを貸してもらって夜な夜な30分ほどコードを練習中です。[夜]
5月になったら、先生に見立ててもらってウクレレを買おうと思います。

もっとマメに自分の気持ちや日々のつれづれを更新できたら良いのですけど、不定期ですけどつづっていきますので、良かったら覗いてくださいね。[キスマーク]
それでは皆様、楽しいGWをお過ごし下さい。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息子の卒業式&卒団式。 [日記(日々のつらつら)]

遅ればせながら、息子ryoが小学校を卒業しました。
このブログは彼が2歳くらいから始めたものなので、かれこれ10年以上・・・
成長を見守ってきてくれた皆様にもご報告です。
P3252237.jpg
来賓席には、当時お世話になった幼稚園の担任の先生や、児童館のお姉さんなども座っていました。
5分としてじっとしていられなかった幼稚園時代、友達とトラブルをよく起こしていた小学校低学年時代、忘れ物が多かった中学年時代、良いところもあるけど、ため息が出るような日々もありました。[ダッシュ(走り出すさま)]
しかし、高学年になり、反抗期もありましたけど、6年生になってすごく変わった部分がありました。
時間を守れるようになったこと。
引き受けた仕事を責任をもってやり遂げることができたこと。

5.6年生を担任していただいた先生のお陰だと思います。
実は私も5.6年生の時の先生に変わるきっかけを与えてもらいました。
自信をつけさせてもらいました。

ryoも、運動会や学芸会、音楽会や謝恩会などで活躍する任務を任され、それに答えられるよう努力し、自信と責任感を学ばせてもらいました。
P3252259.JPG
I先生、今年で移動になってしまうけど、出会えて良かったです。

卒業後の飲み会では「僕が担任で良かったです。彼はまだまだ伸びる。種をまいておきましたからね」と言われ、とても嬉しかったです。
P3252250.jpg
ほのたんも体調悪い中、2時間の卒業式を良い子に見届けたね。
小学生がうちにいないんだーーーと、年が離れていることを実感しますが、うちはこれで良かったんだなと思います。^^; ゆっくりゆっくり子育て。


*卒団式*
P3192221.JPG
サッカーに限界を感じた5年生の春。
「自分はサッカー辞めて、バスケをやりたい!」と言い出し、中学でバスケ部に入るまでに少しかじっておこう的にスタートしたMBC。
しかし、どっぷりバスケにはまった1年だったね。[バスケットボール]
親の出番も多くて大変だったけど、試合を見るごとに上達している姿を見るのが嬉しく、監督やコーチも和気あいあいしていて、ほんとにいいチームに入れて幸せな1年でした。(4年生くらいからやっていたら良かった・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_0915.jpg
卒団する6年生は12名。中学ではちりぢりになってしまうけど、練習試合で会ったりするのかな。
卒業してもお父さんチームに中学生が入って練習したりする機会もあったり、部活だけじゃない和める場所も必要だね。
(ちなみに、ダンナさんはお父さんチームに入り、今楽しくバスケをしています)

卒団式の日は、午前中は親子や監督を交えて試合したり、午後はお昼をみんなで食べて、監督やコーチから卒団する子供たちへ一人ずつの言葉が用意されていました。[メモ]

「練習は嘘をつかない」[ぴかぴか(新しい)]

P4032278.JPG
記念品は役員さんたちが作ってくれた写真立てとメッセージカード、DVDもありました。
この時期、夢中になれるものを見つけられて良かったと思います。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胃腸炎が長引く。 [日記(日々のつらつら)]

やっとすべての行事を終えて、今ほっとしているところです。[ダッシュ(走り出すさま)]

3月は仕事に加え、6年生を送る会、卒園式のコーラス、卒業式、バスケの卒団式、新体操の発表会・・・と予定が満載で、無事に送り出さねばという緊張感がありました。[あせあせ(飛び散る汗)]

そんな中、卒業式の前日に娘が突然嘔吐を繰り返し、仕事を休み看病しました。
出すもの出したらスッキリしたのか、少し元気が出て来て、翌日の息子の卒業式には一緒に参列できました。
でも顔色はいまいちだったかな。
その翌日はバスケの卒団式です。1日がかりでした。
卒業式も、卒団式もとても素晴らしいもので、後でゆっくり日記にしたいと思います。[ぴかぴか(新しい)]

下の子はいつも上の子の付き添いみたいになってしまってかわいそうです。
監督やコーチの長いお話の中もじっと座って聞いていたほのたんです。
卒業式の2時間もおりこうさんに椅子に座っていました。[いす]
当時の5歳の息子だったら、絶対ムリです!!!
5分とじっとしていられないでしょう。[ふらふら]

卒団式を終え、お祝いに息子の好きなお寿司屋さんに行き食べ始めたのですが・・・ほのたん、2皿食べたところでガタガタと震え始め、ギプアップ。[がく~(落胆した顔)]
息子とダンナを店に残し、車で体を温めました。
お寿司屋さんて店内も暖かくないですもんね。私たちはお茶やガリを食べますけど、ほのたんは体を温めるものは口にしていなかったし。
熱が上がるのかと思ったら、ただ寒いだけのようでした。痩せているので。

しかし、翌日からもほんたんの具合は悪く、食べようとすると「お腹が痛い[たらーっ(汗)]」と言ってトイレに行くことを何回も繰り返しました。くだり気味のようです。
医者にかかると、「ウィルス性の胃腸炎だと思う」「下痢は止めないで出したほうがいい」「特に薬はないので、整腸剤を出す」という感じでした。
消化に良さそうなものを出すけど、ほとんど食べてくれないので、16キロ台になってしまいました。[バッド(下向き矢印)]

翌日は新体操の発表会だったのですが、レオタードも着て、お団子も結って、さぁ出発するぞ!という時に「お腹が痛い~~」とまたトイレへ。[トイレ]
体育館も遠いし、行ってからも具合が悪いならかわいそうと思い、取りやめることを決断しました。
年に1度の大きな発表会で5人のチームで頑張ってきたのですが、無理はさせたくありません。
ほのたんは「悔しいよ~[たらーっ(汗)]」と泣いていました。私も思わず泣いてしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]

その日の朝は、今度は息子が胃痙攣を起こし、大変だったのです。[がく~(落胆した顔)]
朝の5時から「いたいたたーー[どんっ(衝撃)]」と物凄く胃を痛がり、さすると胃が硬くなったいるのです。
少しすると治まり、また少しすると激しい痛みが襲うという・・・
あまりの痛がりように、救急車を呼ぼうと思ったくらいです。[病院]
一度吐き、少し楽になって眠っていましたが、朝一番にかかりつけのクリニックを受診しました。
前日、娘がウィルス性の胃腸炎と診断されているので、おそらくそうだろうと。
しかし、息子は前日友人と「としまえん」に行き絶叫マシン[遊園地]を何度も乗ったせいもあるのかな?とも思いました。
胃痙攣って、強いストレスがかかってもなるようなのです。

胃痙攣は朝だけで治まり、昼はにゅうめんを食べて、眠っていました。
私も朝が早くてみんなでゴロゴロしている日でした。
新体操に出れなくて残念だったけど、まずは子供達が元気が1番![グッド(上向き矢印)]

そして今日からはなーーーんも予定がない春休みとなりました。
天気も良く、ベランダでお昼を食べたりして、少しずつみんなが元気になってきました。
息子も午後はバスケットボールを投げるくらい元気に。
私と娘は散歩しつつ、近くの桜を眺めました。
IMG_0943.jpg
入学式までのあと数日ですが、ゆっくり過ごそうと思います。[かわいい]

*追記*
その後、まんまとウィルス胃腸炎がさちぼんにもやってまいりました~。[もうやだ~(悲しい顔)]
胃はムカムカ、腸はギュルギュルいってます。
長引く胃腸炎、こんな状態だったのか~、それはかわいそうだ、と身を持って実感中です。
とんだ春休みですが、入学式には元気に迎えられると良いです。[かわいい][かわいい]
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感